ライオン トップ ファンコミュニティ

今日を愛する。LION

お役立ち情報

梅雨の部屋干し臭、洗剤選びと干し方で解決!

『梅雨の部屋干し臭を解決するには?』洗剤選びと干し方で解決!

 

部屋干しの機会が増える梅雨の季節、生乾きによるイヤなニオイに「これだから梅雨のお洗濯はうんざり…」と悩んでいる人も多いのでは? 実は、部屋干し臭を発生させないためには、洗剤選びと干し方がポイントなんです!

 

洗濯物の部屋干し臭、その原因は?

洗濯物の部屋干し臭、その原因は?

 

部屋干しのイヤなニオイ…、その主な原因は落としきれなかった衣類の汚れ(皮膚の角質や食べこぼし等)と「菌」。だから、「プラスイオン抗菌成分」による抗菌効果に加え、タンパク汚れに効果の高い洗浄成分と酵素で汚れを分解・除去する効果を併せ持つ、超コンパクト液体洗剤「トップ HYGIA(ハイジア)」 がオススメです!

 

また、毎日のお洗濯に使う洗剤をHYGIAにするだけで、洗濯物はもちろん洗濯槽まで菌から守ります。「洗濯機が臭う…」といったことや、そのニオイが衣類に移っちゃってがっかり…、なんていうことも少なくなりますよ。

 

洗濯槽クリーナーでお掃除すれば大丈夫! と、思っていませんか?

 

洗濯槽クリーナーでお掃除すれば大丈夫! と、思っていませんか? →

 

また、“除菌力”や“抗菌力”の高い酸素系漂白剤「ブライトW」と併用することで衣類をしっかりと除菌。しかも洗うたびに抗菌力がアップ!

 

【HYGIA+ブライトW】 繰り返し洗濯による抗菌力の変化 →

 

【洗濯槽や洗濯物を菌だらけにしないお洗濯のコツ】

○洗濯物を溜め込まず、こまめに洗濯をする。
○洗濯カゴは通気性のいいタイプを選び、濡れたものと乾いたものを分ける。
○洗濯物をカゴにいれるとき、衣類・布製品の除菌・消臭スプレーを使う。
※おすすめはコチラ
⇒トップ HYGIA(ハイジア)除菌・消臭スプレー
○定期的に洗濯機を洗濯槽クリーナーで掃除し、毎日のお洗濯に除菌・抗菌効果のある洗剤や漂白剤を使う。
○洗濯が終わったら洗濯機のフタを開けておく。または水分をふきとるなど、湿気をこもらせない。
○洗濯物が乾く過程で菌が増殖しないよう、短時間で乾くように干し方を工夫する。

 
 

干し方を工夫すれば、夜の部屋干しも怖くない!

干し方を工夫すれば、夜の部屋干しも怖くない!

 

出勤前の忙しい時間にするお洗濯はかなりの負担ですよね。だから、余裕のある夜にお洗濯をして干してしまえば、忙しい朝の負担も軽減します!

 
 

でも、夜のお洗濯は生乾きが心配…

夜にお洗濯をして部屋干しすると、洗濯物が乾くのに時間がかかります。
そこで、ニオイの原因となる菌が増殖するのを予防するための、洗濯物を早く乾かす「干し方の工夫」をご紹介します。

 

○ アーチ干し

角ハンガーの両端に長い衣類をつるし、内側に向けて短い衣類をつるすのが「アーチ干し」です。
この干し方ならアーチ下部に大きな空間があるため風が通りやすく、洗濯物を早く乾かすことができます。さらに、「アーチ干し」のアーチに向けて扇風機の風を当てれば乾燥の効率がアップ。湿度や温度にもよりますが、この合わせワザで、部屋干しのニオイの心配はほとんどなくなるはずです。

アーチ干し

 

○ ズラシ干し

バスタオルなどの大物を干す時は、裾をそろえないのがコツ。なぜなら、裾を揃えてしまうと重なった部分が多くなり乾くのが遅くなるためです。

ズラシ干し

 

夜洗濯&部屋干しで「時短洗濯」のススメ →

 
 

さらに、洗濯の仕上げに除菌·消臭スプレーを使えば抗菌力UP!

抗菌・抗カビ・ウイルス除去もできる「トップ HYGIA(ハイジア)スプレー」をお洗濯の仕上げとして使えば、除菌・消臭効果がUPします。

 

憂鬱な梅雨のお洗濯は、部屋干しに適した「トップ HYGIA(ハイジア)」を使用することに加え、アーチ干しなど干し方にも工夫して、部屋干し臭を防ぎましょう!

 
 

このページのトップに戻る