ライオン トップ ファンコミュニティ

今日を愛する。LION

お役立ち情報

服にうっかりつけた油性ペンを、お洗濯で簡単にきれいにする方法

服にうっかりつけた油性ペンを、お洗濯で簡単にきれいにする方法

ワイシャツの胸元のポケットや袖口に油性ペンの汚れが……そんな時、みなさんはどうしていますか? 自力では落とせないとあきらめたり、クリーニングにお任せする前に! 今回は普段のお洗濯だけでは落ちにくい、服にうっかりつけた油性ペンをきれいにする方法をご紹介します。

うっかりつけた油性ペン汚れに

普段のお洗濯では落ちないとあきらめる方が多い油性ペンの汚れには、トップ スーパーNANOX(ナノックス)で下記の『塗布放置洗浄』するのが効果的です。「インクの種類」や「インクの付着量」により落ちないものがありますが、その場合は、同じ方法で繰り返し洗うと薄くなる場合があります。塗って置くだけなので、あきらめずに試してくださいね。

<うっかりつけた油性ペン汚れを落とす方法>

1. 汚れ部分に洗剤を直接塗布

汚れ部分に洗剤を直接塗布

汚れの裏側にタオルなどであて布※をしてから、汚れ部分にトップ スーパーNANOX(ナノックス)を直接塗布します。

※原液や汚れが、下の布や洗濯機につかないようにするため

2. そのまま一晩放置<ここがポイント!>

そのまま一晩放置<ここがポイント!>

一晩(約12時間)そのまま置いておきます。時間とともに洗浄成分が濃縮されて濃くなり、汚れをぐんぐん溶かしだします。

3. 洗濯機で洗う

そのまま衣類を洗濯機に入れ、ほかの衣類も一緒に普段通りのお洗濯をします。投入口に入れる洗剤は、洗濯に必要な洗剤量から、塗布した量を差し引いてください。

▼動画でさらにわかりやすく解説!▼

うっかり油性ペンが服についても、あきらめてしまう前にトップ スーパーNANOX(ナノックス)で塗布放置洗浄をお試しくださいね。

⇒服にうっかり油性ペン汚れが!これって落とせるの?


このページのトップに戻る