ライオン トップ ファンコミュニティ

今日を愛する。LION

お役立ち情報

ワイシャツの黄ばみ・黒ずみを防ぐお洗濯方法

ワイシャツの黄ばみ・黒ずみを防ぐお洗濯方法

 

毎日洗っているワイシャツが、いつのまにか黄ばんだり・黒ずんだりするのはなぜ? それは、目に見えないセンイの奥に蓄積した皮脂汚れが原因だから。一見キレイなワイシャツも実は、初めて着たその日から、センイの奥で黄ばんだり・黒ずんだりしはじめているのです。

 
 

そこで、黄ばみ・黒ずみ予防に超コンパクト衣料用液体洗剤「トップ スーパーNANOX」

目に見える汚れを落とすだけじゃない、センイの奥の蓄積汚れから徹底クレンジングするスーパーNANOX。新成分LO(リフトアウト)がセンイに浸透して汚れを浮かび上がらせ、ライオン独自の高洗浄成分MEEがナノレベルにまで一気に分解して汚れを落とします。

 

ワイシャツの黄ばみ・黒ずみ予防に超コンパクト衣料用液体洗剤「トップ スーパーNANOX」

 

黄ばみ・黒ずみを落とすのは大変。でも毎日使う洗濯用洗剤をスーパーNANOXにかえるだけで防げるならカンタンですよね。洗濯する際には、スーパーNANOXを洗濯機の投入口に入れるか、汚れの気になるエリ・脇・袖などに直接塗布して入れるのも、黄ばみ・黒ずみ予防に効果的です。

 

ワイシャツの黄ばみ・黒ずみ予防に超コンパクト衣料用液体洗剤「トップ スーパーNANOX」

 

 

<ポイント>

 ○ ワイシャツを脱いだら、時間を置かずにできるだけ早く洗う。

 

 

<知っててよかった!>

 “まとめ”洗いより、“こまめ”洗いがキレイに洗えて経済的!
 節電・節水など、節約のために洗濯機でたくさんの洗濯物を一度に洗おうとすると、
 汚れが落ちにくくなる上に衣類に負担がかかってしまい、かえって不経済なのです。

 
 

それでも、黄ばんだり・黒ずんだりしてしまったら…

衣類全体が黄ばんだり・黒ずんだりしてきたら、つけおき洗いがオススメです。

 

【つけおき洗い】

たらいにお洗濯1回分の洗剤を入れて、30分〜2時間つけおきしたら、洗剤液ごと洗濯機に入れて、他の衣類をたして通常通りにお洗濯。
(すでに洗濯1回分の洗剤でつけおきをしているので、新たに洗剤を投入する必要はありません)。

 

 水 量)洗濯物がつかる程度
 洗剤量)水5Lに対して10ml(スーパーNANOXの場合)が目安
 時 間)30分〜2時間

 

 

<ポイント>

 ○ ぬるま湯(40℃)を使うとより効果的。
 ○ 生地が傷まないよう、2時間以上はつけおきしない。
 ○ つけおき洗いに液体の酸素系漂白剤をプラスすると、効果がさらにアップ。

 

 

<知っててよかった!>

つけおき機能のある洗濯機もありますので、まとめてつけおき洗いしたい場合に便利です。つけおき時間が選べる場合は、洗濯物が傷むことがないよう、2時間以内に設定しましょう。

 
 

黄ばんだり・黒ずんだりしやすい機能性インナー
機能性インナーや形状記憶シャツなどの素材である化学繊維は、汚れが蓄積しやすく落ちにくいため、洗浄力の高い洗剤や漂白剤でしっかり汚れを落としてあげることが大切です。そうすることで、黄ばみ・黒ずみを防ぐことはもちろん、その機能を十分に発揮します。

 


「トップ スーパーNANOX」、ワイシャツの黄ばみ・黒ずみはもちろん、ニオイ汚れにも効果的です!

 
 
 

このページのトップに戻る