ライオン トップ ファンコミュニティ

今日を愛する。LION

お役立ち情報

花粉シーズンのお洗濯を快適に。部屋干し臭、乾きにくさ、静電気を防ぐ、習慣にしたいお洗濯のコツ

花粉シーズンのお洗濯を快適に。部屋干し臭、乾きにくさ、静電気を防ぐ、習慣にしたいお洗濯のコツ

花粉対策の常識となった洗濯物の部屋干しですが、期間が長くなるほど、部屋干し臭や、乾きにくさにストレスを感じますよね。

春先に飛散のピークを迎えるスギ、ヒノキ科ですが、飛散期間は2月~5月頃までと長く、花粉症に悩む方にとっては、つらさに追い打ちをかける要因のひとつとなっています。

今回は花粉シーズン中のお洗濯の習慣にしたい、部屋干しした洗濯物の「部屋干し臭」「乾きにくさ」を解決するコツと、花粉が衣類に付着する原因のひとつである「静電気」を防ぐコツをご紹介します。長い花粉シーズンも、お洗濯の一工夫で快適に過ごしましょう。

「部屋干し臭」を防ぐ
こまめなお洗濯を心がけよう!

部屋干し特有のイヤなニオイは、汚れが化学的に変化したり、菌による作用を受けたりするのが原因で発生します。お洗濯で汚れと菌をしっかり落とし、「着用後に洗うまで」と「洗濯後に干して乾くまで」の菌の増殖を防ぐことで、部屋干し臭の発生を抑えられます。

着用後の衣類には汚れとともに、数多くの菌が付着しています。すぐにお洗濯せずに、汗などで湿ったまま放置された衣類は、ニオイの原因である汚れが化学的に変化し、菌が増殖しやすくなります。できるだけこまめにお洗濯して、汚れや菌を衣類から取り除き、菌の増殖を防ぎましょう。

洗濯後の衣類を干し忘れると、菌が増殖しやすくなるので、早めに干すことも忘れずに。

⇒生活スタイルにあわせて「夜洗濯」もおすすめ

「部屋干し臭」を防ぐ
部屋干しに適した洗剤を選ぼう!

部屋干し臭の原因である菌の増殖を防ぐためには、洗剤選びもポイントです。菌のエサになる汚れを落とし切る洗浄力と、除菌または抗菌効果のある洗剤を選ぶようにしましょう。

スーパーNANOX ニオイ専用は、ニオイの原因となる皮脂汚れなどもしっかり洗浄・分解。付いてしまった部屋干し臭などのニオイも落とし切ります。また、さまざまな菌※の増殖を抑えるプレミアム抗菌成分が、部屋干し中はもちろん、着用中も48時間抗菌効果が持続します。
※すべての菌に対して抗菌効果を有するわけではありません。

スーパーNANOX ニオイ専用
⇒部屋干しの原因は菌。菌を抑える3つのポイント

「乾きにくさ」を防ぐ
早く乾かすコツでニオイを防ごう!

部屋干しの洗濯物の乾きにくさは、次の洗濯物を干すスペースがない! などのストレスに加えて、部屋干し臭の原因にもなっています。なかなか乾かないと、洗濯物に残った菌が増殖。その菌が洗濯物にわずかに残った汚れを分解して部屋干しのニオイの原因になります。

部屋干しの乾きにくさを解消する、習慣にしやすい4つの方法をご紹介しますね。

1. 脱水時間をワンランク長く設定する

脱水後の洗濯物に含まれる水分量が減り、乾きやすくなります。脱水時間の設定は、お使いの洗濯機の取扱説明書でご確認ください。長すぎると、ワイシャツなどのしわの原因になるので3分程度の延長がおすすめです。
⇒詳しくは

2. 干す前に洗濯物を振りさばく

脱水後に取り出した洗濯物を、10回ほどパンパンっと振りさばくことでも、水分量を減らすことができます。バスタオルなどには効果的ですが、振りさばくことで伸びてしまう、Tシャツ、カットソー、ポロシャツ、ニットなどには不向きなので注意してください。
⇒詳しくは

3. 風通しのよい場所に干す

窓際のカーテンレールや部屋の隅よりも、風通しの良い場所に干すことも大切です。部屋と部屋の間の鴨居(かもい)を利用したり、室内用の物干しを置くなどするのもいいでしょう。
⇒詳しくは

4.風の通り道を作る

洗濯物同士はこぶし大の間隔を空け、風の通り道を作るように干すと、乾きにくさを解消できますよ。また、アーチ干しにすると乾燥時間が短縮されます。
⇒詳しくは

「静電気」を防ぐ
柔軟剤で仕上げれば一石三鳥!

「静電気」を防ぐ 柔軟剤で仕上げれば一石三鳥!
ふんわりした肌触りや香りを楽しむために使われることの多い柔軟剤ですが、静電気を防止する効果があるので、静電気が原因で起こる花粉の付着を防ぐことができます。静電気が発生しやすい秋~冬に活躍するウールなど、おしゃれ着用洗剤(アクロンなど)で洗う衣類にもおすすめです。
⇒詳しくは

柔軟剤には、花粉シーズン中の部屋干しを快適にするメリットが他にもあります。ソフラン プレミアム消臭のように抗菌効果のある柔軟剤を選べば、抗菌効果の高い洗剤との併用で、部屋干し臭をより防ぐことができます。また、柔軟剤をタオルや綿のデニムなどの衣類に使用すると、脱水後の衣類の水分量が減り、乾きやすくなります。
⇒詳しくは

ソフラン プレミアム消臭

頻繁にはお洗濯できない衣類の
静電気を防ぐには?

コートやスーツなど、頻繁にはお洗濯できない衣類や、自宅ではお洗濯できない衣類の静電気を防ぐには、エレガードなど静電気防止スプレーがおすすめです。

使い方は外出前の衣類に、約20センチ離してスプレーするだけです。かばんとこすれる部分、コートやスカート、スラックスの裾部分は、こすれて静電気が発生しやすい部分なので、念入りにスプレーしておきましょう。裏にもしっかりスプレーすれば安心です。

エレガード
※着ている衣類には、必ず自分でスプレーしてください。他人がスプレーすると、まれに静電気火花が発生して衣類を焦がすことがあります。

⇒衣類への「花粉の付着」を防ぐ3つのポイント

頻繁にはお洗濯できない衣類の 静電気を防ぐには?
頻繁にはお洗濯できない衣類の 静電気を防ぐには?

今回は、習慣にしやすい部屋干しのコツと、衣類への花粉付着の原因の1つである「静電気」を防ぐコツをご紹介しました。半年近い花粉シーズン、お洗濯までストレスにならないよう上手に取り入れてくださいね。

このページのトップに戻る